文章入力スピード認定試験 日本語
本試験は、令和3年7月試験より改定され、パソコンスピード認定試験(日本語)から文章入力スピード認定試験(日本語)へと名称変更いたしました。 改定の詳細はこちらをごらんください。
本認定試験は、正確かつ迅速なキーボード入力技能の向上を図ることを目的として実施する。
サンプル問題
令和3年度7月試験からの問題様式は、本サンプル問題PDFをご確認ください。
日本語サンプル問題
 
試験形式
実技試験
本協会が配布するブラウザベースアプリを使用(使用機種は問いません)
 
試験基準
内容 試験時間内に問題文どおりに入力する。
試験時間 10分間
認定基準 試験時間内に入力した純字数により以下の段・級を認定する。
特段 2,000文字 以上
初段 1,500文字 以上
1級 1,000文字 以上
準1級 800文字 以上
2級 600文字 以上
準2級 450文字 以上
3級 350文字 以上
4級 250文字 以上
5級 100文字 以上
6級 50文字 以上

採点方法

1ミスにつき1文字減とする(各段・各級とも同じ)
純字数=総字数-ミス数
採点規則 文例にて採点の規則を紹介したPDFファイルをご用意しています。
左のアイコンをクリックしてご活用ください。

 

試験日・受験料
◆試験日
第65回 第66回 第67回 第68回
令和3年07月11日(日) 令和3年10月10日(日) 令和3年12月12日(日) 令和4年2月27日(日)

◆一般受験料(税込み)
一科目
1,200円
 
 
受験申込について
学校団体受験 学校教育法に定める学校(小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校・大学)および、専修学校、各種学校、専門学校
   
一般団体受験 企業・パソコン教室
NPO法人・各種支援事業所
個人受験をお考えの方へ
?
ログインはこちら
学校コード
パスワード

ログインはこちら
学校コード
パスワード
copyright(c) Japan Testing Association all rights reserved.
ページトップへ