情報処理技能検定試験 表計算
日本語ワープロ検定試験 情報処理技能検定試験 表計算 情報処理技能検定試験 データベース 文書デザイン検定試験 ホームページ作成検定試験 プレゼンテーション作成検定試験 パソコンスピード認定試験 日本語 パソコンスピード認定試験 英文

本検定試験は、パソコンの表計算ソフトの有効な利用を通じて、情報処理能力を身につけるとともに、情報化社会の中でコンピュータ活用能力の向上を図ることを目的として実施する。
  試験月 問題 模範解答
第103回 平成27年12月
第102回  平成27年10月
第101回 平成27年  7月
第100回 平成27年  2月
第99回 平成26年12月
第98回 平成26年10月
第97回 平成26年  7月
第96回 平成26年  2月
     
  ワンポイント 設定方法や解答方法などを「各種検定試験解答方法」にて掲載しています。
Microsoft社のExcel2010、2013のバージョンごとにPDFファイル形式でご用意していますので、左のアイコンをクリックしてご活用ください。
     
【過去問題の使用について】
法律で認められている場合を除き、事前に当協会から承諾を得ることなく、私的利用以外で過去問題をそのまま、あるいは改変して無断転用、無断複製などをすることはできません。
私的利用の範囲を超えて使用する場合は、必ず当協会の承諾を受けるための申請を行ってください。

○ 出題基準・試験時間は、下記の表のとおりとする。
級・段 出題内容 試験時間
4 級 ○ 文字・数字の入力
○ 列幅変更
○ 計算式
○ 合計・平均関数
○ 罫線処理
○ 表示形式(数字・数値の3桁ごとのコンマ・小数点など)
○ %表示
○ 表題・見出しの中央揃え
○ 文字列の左揃え・数字の右揃え
○ 印刷処理
20分
3 級 ○ 4級基準を含む
○ 判断文
○ 絶対参照
○ 構成比率の計算
○ 最大値・最小値の検索(MAX・MIN)
○ 端数処理関数(切り捨て・切り上げ・四捨五入など)
○ 順位付け(RANK)
○ 通貨表示(¥・$)
○ 日付表示
○ 並べ替え(ソート)
30分
 準2級 ○ 3級基準を含む
○ 表検索(VLOOKUPなど)
○ 多重判断文(入れ子(ネスト))
○ 論理演算子(AND・OR)
○ 日付の計算
○ セルの証明(セルの文字列化の印刷、準2級・2級のみ)
○ グラフ作成(縦棒・横棒)
30分
2 級 ○ 準2級基準を含む
○ 表検索(VLOOKUPなど)の応用
○ 多重判断文の応用
○ 時刻の計算
○ グラフ作成(多様なグラフ)
30分
準1級 ○ 2級基準を含む
○ データベース関数
○ 結果データの保存または数式印刷
30分 
1 級 ○ 準1級基準を含む
○ 文字列操作関数(LEFT・RIGHT・CONCATENATEなど)
○ 特殊関数(ABSなど)
○ 抽出および抽出後のデータ処理(合計・平均・ソートなど)

○ データベース関数の応用
30分
初 段 ○ 1級基準を含む
○ シート間の処理
○ 高度なグラフ
○ 複数のグラフ
○ その他応用
30分
“セルの文字列化の印刷”とは、証明セルを同列の他のセル(完成した表の下)にコピー、
貼り付
けし、セル内容の先頭にシングルコーテーション’を付け、 文字列とし表とともに印刷する。
準1級以上の結果データの保存ができない場合は、数式印刷をする。

 
1. 試験時間内に処理条件のとおり処理が完成し、印刷されたものおよび準1級・1級・初段は結果データの保存されたものまたは数式印刷を100点満点とし、減点基準により採点し、80点以上の答案を合格とする。

2. 採点方法
・減点基準により減点法にて採点する。(表およびグラフごとの最大減点数は模範解答に定める点数とし、  0点以下は
  0点とする)

・入力ミスなどによってその後の値や文字位置が違う場合、最初の減点のみとする。
・計算・関数処理ミスなどによってその後の値などが違う場合、最初の減点のみとする。
・同一の<出力形式>の表において、表のコピーによる文字・文字位置・罫線のミスは最初の減点のみとする。

3. 減点基準
採点(減点)内容 減 点 採点(減点)内容 減 点
1. 文字・数字
    (誤字・脱字・余分字・打ち切れないなど)
    ※1セルごとに
2点 9.関数処理
    ※1表・1項目ごとに
10点
10.端数処理関数の処理
    ※1表・1項目ごとに
10点
2.表題の位置
    ※1つごとに
    (表のほぼ中央ならば減点はない)
2点
11.並べ替え(ソート)
    ※1処理ごとに
10点
3.見出しの中央揃え
    ※1行または1列ごとに
2点 12.データベース関数
    ※1項目および1行または1列ごとに
10点
4.文字列の左揃え・数字の右揃え
    ※1行または1列ごとに
2点 13.抽出
     未処理
10点
20点
5.幅列
    ※1列ごとに
2点 14.シート間の処理(複数シート未使用) 10点
15.グラフ
    タイトル
    データラベル・項目軸ラベルの表示
    他のグラフ
    データ範囲
    未処理
2点
2点
10点
10点
20点
6.表示形式
    (コンマ・小数点・%・¥・日付など)
    ※1行または1列ごとに
2点
7.罫線
    ※線種(太線・細線)ごとに
2点
8.計算式
    ※1表・1項目ごとに
10点 16.セルの証明(準2級・2級のみ)
     ※1項目ごとに
10点
注)準1級・1級・初段の結果データの保存または数式印刷がない場合、20点減点。
※表およびグラフごとの最大減点数は模範解答に定める点数とする。
※印刷結果がない場合、0点として不合格。

4. 印刷上の採点
  ◎ 印刷範囲を間違えた場合
・表の一部しか印刷されなかった場合、印刷されていない表の部分の1行または1列ごとに10点減点。
・表が2つに分かれた場合(複数ページにわたった場合や改行された場合)、1表ごとに2点減点。
・余分な表および数式を印刷した場合、減点なし。
 
  採点の詳細について 採点に関する詳細や、採点例を PDFファイル形式でご用意しています。
左のアイコンをクリックしてご活用ください。

試験日
第105回 第106回 第107回 第108回
平成28年7月10日(日) 平成28年10月9日(日) 平成28年12月11日(日) 平成29年2月26日(日)

受験料(税込み)
4級 3級 準2級  2級 準1級  1級 初段
1,500円 2,000円  2,300円 2,500円 2,800円 3,000円 5,000円


学校団体受験 一般団体受験
学校教育法に定める学校
(小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・
特別支援学校・大学)
および、専修学校、各種学校、専門学校
企業・パソコン教室
個人受験をお考えの方へ

?
新しいページ 1

▲PAGETOP