文部科学省後援 第6回文書デザインコンテストインタビュー

 

受賞者インタビュー

 

表彰式


釧路商科専門学校にて

受賞者

 

 

受賞者インタビュー

 釧路商科専門学校 岩島 匡亮 さん

受賞された感想をお聞かせください。
目標としていた最優秀デザイン賞と文部科学大臣賞を受賞することができ、とても達成感があります。
作成の際に注意した点はありますか?
登別温泉の魅力を1枚の紙でできるだけ伝えることです。
題材選びの際に注意した点はありますか?
ありませんでした。
著作権について注意した点はありますか?
全て自分で撮影して写真を使いました。
先生に指導された点はありますか?
事前に著作権について指導を受けました。
作成期間はどのくらいかかりましたか?
約3ヶ月です。
今回の作成は面白かったですか?
はい。まだ自分が知らない魅力を題材について調べることで知ることができたからです。
作成するにあたって難しかった点はありますか?
特にありませんでした。
参加のきっかけを教えてください。
教科の一環として参加しました。
次回のコンテストにも参加していただけますか?
来年考えます。
これからどんなテーマだったら、参加してみたいと思いますか?
■  日本には四季があるので、四季に関連するテーマがいいと思います。
最後に、一言お願いします。
 

 


釧路商科専門学校 山下 秀二 先生
   
■  今回のコンテストをどのように知りましたか?
昨年も参加させていただきましたが、今回も協会からのお知らせやホームページを見て知りました。
参加をしようと思ったきっかけを教えてください。
これまでの授業で習得した技術を、ひとつの成果としてコンテストの場で表現してほしかったからです
今回の参加に際し生徒さんの反応はいかがでしたか?
正直申し上げて、戸惑っている様子でした。
指導の際に注意した点はありますか?
技術面においては、これまでの授業をとおして十分実力を身に付けておりますので、作成については生徒の自主性に
任せておりました。おおむね完成された段階で、気付いた点をアドバイスいたしました。
著作権の指導はどのように行いましたか?
文書デザインコンテストの参加を呼び掛けた際に、日検さんでご用意してくださったPDF資料を配布し、
最初に指導いたしました。
今回当協会HP上に、授業補助資料を掲載しましたが、ご使用いただけましたか?

著作権の概要を説明する際には使用しましたが、詳細については、オリジナルの資料を作成しておりますので、
そちらを使用しました
今後どのような授業補助資料があれば活用したいと思いますか?
現状のもので十分かと感じます。
募集期間の長さは適当でしたか?
適切でした。募集期間は4カ月ありましたので、テーマを決めて、情報を収集して、素材を集めて、
準備する期間は十分であったと思います。
実施時期は適当でしたか?
適切でした。本校の定期試験の時期にぶつからないということと、募集期間に夏期休暇が含んでおりますので、
割合時間を確保しやすい時期であったと思います
どの時間を使って作成しましたか?
放課後の学内や自宅にて作成しておりました。
今後、どのようなテーマだったら参加してみたいと思いますか?
どのようなテーマでも参加したいと思います
次回も参加していただけますか?
もちろんです。
最後に、一言お願いします。
■  この度は大変光栄は賞をいただきまことにありがとうございました。

 

 
  過去の受賞作品およびインタビューについてはこちらをクリックしてください。
新しいページ 1

▲PAGETOP